ハロウィン衣装 子供

ハロウィン衣装 子供お支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

ハロウィン衣装 子供の決定版。激安大特価祭り。高品質&正規品です。

このページは「コスプレ衣装を自作しよう 」の情報コンテンツです。
ハロウィン衣装 子供 > コスプレ衣装を自作しよう

豆知識

コスプレ衣装を自作しよう!大変だけどやりがいのある自作衣装

コスプレの衣装を自作できると楽しみも倍増します。ここでは衣装を作成する際の基本的なことをご紹介します。

衣装の設定を確認する

キャラクターが漫画やアニメ、ゲーム、映画など多方面に出ている場合、色や形など細かい設定が異なる場合があります。どれを基準にするのか明確に決めてから作業をはじめましょう。衣装の確認は漫画やアニメの作品そのものよりも公式設定資料集のようなものがあれば、それを利用するといいでしょう。また、公式フィギアが発売されていれば、フィギアを参考にすると、立体的に確認することができるので、大変参考になります。

コスプレ衣装に適した生地

コスプレの格好で交通機関に乗るのはかなり勇気がいりますので、ほとんどの人は衣装をキャリーバッグに入れてイベント会場に持っていくでしょう。となると、シワになりにくいことが生地選びではとても重要になります。それから、加工のしやすさも考えなければいけません。コスプレの衣装によく使われる定番の生地をご紹介します。

ポリエステルツイル・アーバンツイル

ポリエステルツイルは厚手でシワになりにくい生地で、オールマイティによく使われます。アーバンツイルもポリエステルツイルとほぼ同様の生地ですが、少し厚みがあります。

T/C ブロード

制服のブラウスなどに使われている生地です。薄いのでフリルにもよく使われます。

アムンゼン

ポリエステル素材のふんわりとした生地です。シワになりにくく、きれいなひらひらが作れるのでドレスのような衣装に向いています。色の発色がいいのも特徴です。

ハイミロン・ベロア

ハイミロンは毛バネのある布地で高級感があります。ほつれにくいのでコスプレの衣装にはよく使われます。ただ、シワになりやすいので扱いには少し注意する必要があります。ベロアはハイミロンと見た目はそれほど違いがありません。ハイミロンより少し毛足が長く、光沢感があるのが特徴です。

コスプレ衣装に適さない生地

手芸用品店ではよく見る生地でも、コスプレの衣装には適さない生地があります。あまり使わない方がよい生地をご紹介します。

綿100%シーチング・綿100%ブロード

手芸用品店ではよく取り扱われている生地ですが、薄くシワになりやすいので、コスプレの衣装には使わない方がよいでしょう。

綿100%サテン

サテンにもたくさんの種類がありますが、綿100%のサテンは安っぽく見えてしまうので、コスプレにはあまり適していません。

綿100%ベルベット・別珍

ハイミロンやベロアと似た毛羽のある生地ですが、シワになりやすく、ほこりも目立つのでできれば使わない方がよいでしょう。

ハロウィン衣装 子供 激安通販